【短中長期】不動産と株で達成したい目標は

投資全般
この記事は約5分で読めます。

中流層のみなさん、こんにちは。むたろうです。

「収入は平均くらいですが、会社が嫌いなのでセミリタイアしたい」をコンセプトにブログを書いています。

セミリタイア(FIRE)に向けて給与以外のCF(キャッシュフロー)を育てております。

6年前の2014年に初めて収益物件を購入、現在では3棟18室に拡大し、毎月40万円ほどのCFが入ってくるまでに育ちました。

また、主に配当金を得る目的で2019年から米国株への投資を始め、現在年間17万円ほどの配当金が入るまでになりました。

この記事では、不動産と株式で達成したい長期・中期・短期の目標を書いてみたいと思います。

長期(15~20年以上)の目標

実を言うと、20年以上の長期目標は具体的には定めていません。

40代後半から50代の自分がどんな状況なのか読めないからです。

自分や家族が健康なのか、大きな災害や戦争が起きていないか、両親・義両親は健在か、子供がどのような進路を選ぶのか、などなど不確定要素が多すぎる故、具体的にはなかなか決められません。

ざっくり言えば

・強制的な労働からは解放される

・不動産を含めた総資産1.5億円から2億円以上

・都心からは脱出し、地方でゆったりとした生活をする

・子供の進路は、望むものを叶えてあげられたら最高

くらいの目標です。本当にざっくりです。

登山の初期の段階では未だ山頂が見えないように、今から山頂をしっかりと捉えることは難しいと感じます。

中期(10年~15年)の目標

この段階の目標ななんと言ってもセミリタイアすることです。すべてはこれに標準を合わせたいですね。

セミリタイアの中でも、バリスタFIREか、できればコーストFIREをしたいと思っています。特に子供がいる場合は、完全なFIREというのはハードルが高い気がします。

生活費の一部をゆるく働くことで補填しながら、自分の人生を満喫する。これが一番自分にしっくり来るなと感じています。

なお、バリスタFIREやコーストFIREというFIREの種類については、ファイアさん(@Firesta58696415)のこちらの記事にまとまっていますので、ぜひご覧ください。

そのセミリタイア時に達成したい収入(CF)の基準が

・不動産収入 = 月40万円

・配当収入  = 月10万円

・労働収入  = 月10万円

上記の様に、CFは合計60万円と考えています。支出の見込みは15万円~20万円を見込んでいます。

この見込みどおりなら、月40万円は余ります。そのお金を、不動産や株式に再投資し続ければ、基本的に資産とCFは増え続けます。

不動産収入は安定して月40万円が理想ですので、最高CFが月80万円~60万円ほどあれば、安定して月40万円は固いかなと考えています。

そのためには、3000万円~3500万円ほどの価格で13%ほどの利回りが出る物件を4棟保有すれば叶えられると思います。そううまく行くかはわかりませんが、今後の物件探しはそのような目線を持ってやっていきます。

また、労働収入は自分の好きなことを週3程度行うことで得たいと思っています。2つほどやりたいことがあるのですが、それはまた別の機会に。

ただ、人生何が起こるかわかりません。何かあった際は、セミリタイアよりも家族を優先します。ここの順番は間違えないようにしたいと思っています。

人生の優先順位の話は以下の記事で。

短期(2年~5年)の目標

ここまで来るとかなり明確な目標が立ちます。

・物件を一つ売却(短期譲渡期間経過、耐用年数経過のため)

・その売却益で他物件の1部屋をリフォーム(70万円程度見込み)

・その売却益を3000万円級の物件の頭金とし、購入(頭金500万円以上見込み)

・4年後には年間配当を年間50万円以上に(投資元本1250万円まで積み上げ)

・そのためには、月20万円、年間240万円を積み上げ続ける

・年収が上がったり支出が減った分は、それも積み上げる

短期の目標は「やるのみ」です。株式は愚直に積み上げ。物件はもう売りに出しています。

不動産は株のように、売買の時期を自分でコントロールすることができません。こればかりは仕方ないですが、早くに納得する価格で売れて、良い物件をちょうどよく見つけられるよう頑張ります。

【まとめ】目標はもっと自由に、適度に決めよう

まとめに代えて、私の目標に対する考え方をちらっと書いて終わりにします。

目標をつらつらと書いてきましたが、皆さんは目標を決めて、それを達成する途中で疲れきってしまうことはありませんか?

目標と今の自分の落差に焦って疲れるくらいなら、私は目標を下げます。それは設定が高すぎたのです。

ですので、上に書いた目標を達成していく中で焦り疲れ果ててしまったら、私は目標を下方修正するでしょう。もちろん、安易に諦めることはしませんが、焦ったり疲れたりして行動するのが嫌になってしまったら元も子もありません。

他人と比べるのではなく、過去の自分を超えていくことは重要ですが、それに縛られて今の自分を卑下して、楽しめないなら目標なんて変えればいいのです。他人から「あいつは目標を下げた」「あいつは逃げた」と言われたって関係ありません。自分の目標・人生なのですから。

もちろん安易に諦めるのもよくないですが、自分で自分のご機嫌を取るのも重要な「自己コントロール力」だと思います。

Twitterなどで目標を定めている人を多く見かけます。でも、疲れたら、休むなり変えるなりしてくださいね。特に投資などの目標達成には長い道のりが必要です。短期目標と言ったって、5年というのは普通に長いです。長期戦ですので、休みも重要だと思います。

また、他人のノイズを真に受けて、妨害されるのもやめましょう。SNSなどでは色々な意見を言う人がいますが、フォロワー数や肩書きなどに関係なくすべて参考意見ですし、ある意味すべてノイズです。参考になる情報はたくさんありますが、それに釣られてあっちに行ったりこっちに行ったりでは意味がありません。

自分の内なる声をよく聞いて自分と対話をすることが、目標達成への近道かと思います。

と、偉そうに書いてしまいました。先日、Twitterで、自分の立てた目標に潰されそうになっているように見える人を見かけたので、思ったことを最後に書いてみました。

私はとりあえず、短期目標を達成できるようボチボチ頑張っていきます。

読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました