【定期積立】6月の購入銘柄【短い買い場】

株式投資
この記事は約6分で読めます。

中流層のみなさん、こんにちは。むたろうです。

「収入は平均くらいですが、会社が嫌いなのでセミリタイアしたい」をコンセプトにブログを書いています。

6月の株式への定期積立が終わりました。

恒例の今月の購入銘柄を簡単に紹介したいと思います。

なお、私は配当金をKPIとした長期投資を前提に株式投資をしています。同じようなスタイルで投資されている方にとってはなじみのある銘柄ばかりかと思います。

先月分はこちら↓↓

今月は新規銘柄が2つ追加となりました!

下のチャートはS&P500のものですが、今月は6/11に急落があり6/16まで軟調な展開となりました。この時期に買えたので今月も比較的良い時期に買うことができたと言えるでしょう。

しかし、もっと大きな調整となると思われたので、そこからすると少し期待外れでしたね。6/12の朝にこんなツイートをしているところからも、ワクワク感が伝わってきます(笑)

それでは本題です。一覧は目次のとおりです。

VYM 14口

バンガード社の高配当ETF・VYMを10口購入しました。

総額781ドル 購入単価78.1ドル・利回り3.51%です。

主力とするべくガンガン買い増しをしているVYMです。今月も70ドル台で購入することができました。

主力構成銘柄に大型株が多く安定感があり、約400社への分散が効いているVYM。SPYDと比較すると、キャピタルゲインも期待できるETFです。

全体の買付額の半分を目安に、今後も買い増していく予定です。

CSCO 2口

世界最大のコンピューターネットワーク会社・シスコシステムズを2口購入しました。

総額88.38ドル 購入単価44.19ドル・利回り3.26%です。

株価上昇中でしたが、ちょうど急落したタイミングで拾うことができました。しかし、3月のボーナスタイムと比べるとじわじわと購入単価が上がってきています。

ポートフォリオ内で存在感を増してきており、累計投資額も500ドルを超えてきました。

IBM 1口

こちらも情報技術セクターからIBMを1口購入です。

購入単価119.5ドル・利回り5.46%です。

6月上旬は130ドルを超えて株価が推移していましたが、6/11に110ドル台に急落しています。そこで拾うことができました。

KO 3口

コカ・コーラを3口購入しました。

総額134.82ドル 購入単価44.94ドル・利回り3.65%。

スポーツイベントや映画館などでの需要低迷を懸念してか、株価がいまいち戻らないKOですが、絶好の買い増しチャンスです。現在、VYMよりも利回りが高くなっています。元々は2%台後半の利回りのイメージが強い銘柄でした。それと比べると今もまだボーナスタイム継続中です。

JNJ 1口

ヘルスケアセクターの雄、ジョンソンエンドジョンソンを1口購入しました。

総額139.7ドル 利回り2.89%。

黒人差別撤廃運動の影響を受け、美白化粧品の販売を停止したJNJですが、株価への影響はあまり見られません。

現在、VYMへの組入れ比率第1位となっていますが、個別でも持ちたい銘柄なので購入しています。

PFE 2口

同じくヘルスケアセクターのファイザーを2口購入しました。

総額65.92ドル 購入単価32.96ドル・利回り4.61%。

6月頭に主力の乳がん治療薬の治験に失敗したニュースが流れてから株価が軟調なPFEですが、これはチャンスと思い2口購入しました。

38ドル台まで回復していた株価ですが、6月頭に35ドル台に、6/11で33ドル台まで急落しました。この銘柄に対してどのような印象を持つかで違いますが、私には買い増しチャンスに見えました。

CVX 3口【New!!】

アメリカの石油メジャーシェブロンを3口購入しました。

総額276.91ドル 購入単価92.3ドル・利回り5.59%。

あまり馴染みのない銘柄ですが、石油メジャーの中では比較的安定している銘柄と思います。現在33年連続増配中の配当貴族です。

XOMに続くエネルギーセクターのエースとして育てるべく新規購入となりました。ポートフォリオのエネルギーセクター割合が高いので最近は敬遠していたのですが、エネルギー銘柄を今買わずしていつ買うのだ、と思い直し購入。

将来的に、BP、RDSBあたりをうまく整理していきたいと思っています。

PG 2口【New!!】

アメリカの生活必需品銘柄プロクター&ギャンブルを2口購入しました。

総額236ドル 購入単価118ドル・利回り2.68%。

みんな大好きP&Gを満を持して購入しました。我が家でもP&Gの商品にはお世話になっています。

120ドル越えだったのが3月のコロナショックで100ドルあたりまで急落し、その後回復してきて現在110ドル台となっています。VYMを通じて保有はしていますが、今後も安いタイミングではうまく拾っていきたい銘柄です。

QQQ 1口

NASDAQ100に連動するインベスコ社のETF、QQQを1口購入しました。

購入単価243.69ドル・利回り0.66%。

見ての通り配当目的ではありません。

先月から凄まじい勢いで株価が上がってしまいました(笑)NASDAQは史上最高値ですからね。

ですが、何も考えずに淡々と買い増すのみです。

このQQQは20万円の積立の外で購入しています。

今月の購入で年間約72ドル、約7,700円配当金が増えました!

今月の購入額は総額1,842ドル(QQQ込みで2,085ドル)です。

今月の買付により年間の配当金は7,700円ほど増えます

今後も、長期・積立・分散を念頭に、コツコツ続けていきたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました